GOAL MAGAZINEをリニューアルしました!

法人

創業者が無担保無保証で融資を受けるには

一念発起して融資を受けての起業を決心したとは言え、やはり融資は事実上の借金です。もちろん事業は成功させる気は満々ですが、万が一のことを考えると無担保無保証で借りられたら…。 そんな夢のような無担保無保証の制度が本当にあるのでしょうか? それが日本政策金融公庫の創業関連の融資制度なのです。

登記費用が半額!?補助金も!?創業者のための認定特定創業支援事業とは

市区町村と地域の事業団体が連携して創業者向けの支援事業を行い、一定の回数、期間を修了した創業者に「認定特定創業支援事業による支援を受けたことの証明書 」を交付します。 この証明書を提示することにより、創業に関する各制度において優遇措置を受けられるというものです。 認定を受けることで、会社の設立や融資、引いては補助金まで優遇措置を受けられる可能性のある非常に魅力的な認定制度です。しかも、難しい試験を受ける必要が有るわけではなく、市区町村によっては4回ほどの支援を受けるだけで認定を受けることが出来るため、ハードルも決して高いものではありません。

起業してすぐ法人口座開設!でもどこの銀行がいい?

起業してまずやりたいのが法人口座の開設。 金融機関ごとにその使いやすさや手数料が異なりますので、注意が必要です。 選択を誤ると地味に後に響きます。ですので、起業後に法人口座を開設する銀行選びのポイントを、弊社起業時の体験談も交えてお伝えします。 法人口座をどの銀行に開設するか? 選択肢としては、大きく分けると次の4種類があります。 都市銀行 (メガバンク) 三井住友銀行、みずほ銀行、東京三菱UFJ […]

法人登記したら口座開設!法人口座開設時の注意点まとめ

起業し、法人を立ち上げたら、まずやることとしては銀行口座を開設することだと思います。 法人口座開設の注意点をお伝えします。 法人口座を作る上での注意点 日々入出金の管理をする法人口座をどこに作るのかは、当然日常業務に影響します。 弊 グループの行政書士法人GOALの2014年10月法人化、GOAL_INQ分社化の際の法人口座を開設した際の体験談も含めてシェアします。 口座開設を申し込んでからの期間 […]