チャットボット先鋭【ChatBook】がSalesforceから資本調達+業務提携

弊社でデット・(創業融資)をサポートさせて頂いたスタートアップ、ChatBookがCRM/SFA大手の米Salesforceから出資を受け、また、同社と業務連携することが決まりました!
各メディアでも取り上げられています。

チャットボットによるマーケティングオートメーションサービス「chatbook」を提供するチャットブックは2月19日、Salesforce Ventures、イーストベンチャーズ、YJキャピタルを引受先とする第三者割当増資を実施した。調達金額は非公開だが、数千万円規模と見られる。
2ステップでマーケ用チャットボット作成、「chatbook」がSalesforceと資本業務提携 _ TechCrunch Japan)

チャットブックは人工知能(AI)が自動で会話するサービス「chatbook.」を開発する。プログラミングの知識がなくても容易にチャットボットを開発できるのが特徴だ。
営業支援のチャットブック、セールスフォースと提携:日本経済新聞

chatbookの導入事例

Chatbookは顧客満足度調査やアンケート、資料請求や仕事の依頼など、様々な入り口に使えます。

今回の資金調達発表とあわせ、チャットブックでは ChatBook の正式に完全オープンさせ、個人利用は無料・法人利用はトライアル期間10日間のみ無料での利用が可能となる。これまでは、問い合わせベースでの招待制による公開だった。ChatBook はこれまでに、丸亀製麺や加賀市の地域特化型の求人サイト「KAGAルート」など、大企業や地方自治体を含む多くの企業で導入されている。
チャットボットでマーケティングを自動化するChatBook、Salesforce Venturesなどからシード資金を調達——Sales CloudのSFAと連携へ – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

ちなみに、この記事の右下に固定表示されているFacebookメッセンジャーのアイコンが、chatbookの入り口です(お気軽にお問い合わせください♪)。

弊社はデット・ファイナンスをご支援しただけでなく、このGOAL MAGAZINEやFacebook公告で、サービスの正式完全オープン前から、このChatbookを、問い合わせ窓口として使わせてもらっています。
実際に使わせてもらって、素晴らしいサービスであることを実感していたので、今回の資本業務提携は嬉しいです。

Chatbookの何がすごいのか?

簡単にchatbotが作れる

筆者は非プログラマですが、プログラミングをすることなく、直感的な操作で、かなり簡単かつ短時間でbotによるchatが設定出来ました。また、修正も簡単にできます。
テンプレートやチュートリアルも充実してきています。

CVRが高い。

CVRとはコンバージョン率(≒成約率)のこと。
何を売るか、何をもってコンバージョンとするかによって異なりますが、一般的に、WEB広告経由のコンバージョン率は1%前後かと思います。
弊社では平均の2倍以上の結果が出ています。他の事例では5〜10倍の結果も出ているようです。

リードやメッセージの管理が楽

Chatbook経由で獲得したリードやお客様とのメッセージのやり取りがChatbookの管理画面内で簡単にできます。

プッシュ配信にも対応

プルだけでなく、プッシュ配信にも対応しました。引き合いのあった顧客にプッシュで情報を配信できます。

まとめ

CEOの小島さんは、学生起業されていて、大型資金調達はこれが2度目。ChatbookはFacebook の開発者向け支援プログラム「FbStart」の アクセラレータ、や求人情報大手ディップの AI アクセラレータに採択されるなど、実力派のチームです。
開発スピードは凄まじく、当初はなかった機能・サービスが続々と追加され、かなり使いやすくなってきています。Salesforceとの連携により、一層、利用の幅が広がることと思います。
多くの企業が当たり前にChatbookを使う日は近いかもしれません!

先日、2.5億の資金調達に成功したMiddleField社同様、小島社長にも弊社がサポートした融資による資金調達により、「開発のスピードも上がり、キャッシュの余裕が出て投資家との交渉も急がずできてよかった」と言って頂きました。微力ながらお力になれてよかったです。

資金調達の成功事例!2.5億超調達のMiddleFieldから学ぶスタートアップの融資成功の秘訣とは?

投稿者プロフィール

若林 哲平
若林 哲平
行政書士法人GOAL_INQ代表
GOALグループ共同代表
/スモールビジネスのデットファイナンス()のサポートに特化した行政書士・認定支援機関。東京都のASAC(青山スタートアップアクセラレーションセンター)のメンターも務める。
キャンプが好き。
4児の父。