創業者が無担保無保証で融資を受けるには

一念発起して融資を受けての起業を決心したとは言え、やはり融資は事実上の借金です。もちろん事業は成功させる気は満々ですが、万が一のことを考えると無担保無保証で借りられたら…。
そんな夢のような無担保無保証の制度が本当にあるのでしょうか?
それが日本政策金融公庫の創業関連の融資制度なのです。 続きを読む 創業者が無担保無保証で融資を受けるには

【速報】クラウドファンディングのキャンプファイヤーが中小企業向け融資をスタート!どんな融資なんだろう?

日本最大のクラウドファンディング・プラットフォームであるキャンプファイヤーが、企業向けの融資をスタートすると発表しました。 クラウ … 続きを読む 【速報】クラウドファンディングのキャンプファイヤーが中小企業向け融資をスタート!どんな融資なんだろう?

創業融資では避けて通れない!個人信用情報「CIC」を徹底理解!

金融機関に融資を申込する場合、必ず金融機関はCICから情報を取得し、申込者の過去のクレジットヒストリーを確認します。
これまで申込者が真面目に返済を行ってきたかが一目瞭然というわけです。
万が一、過去に自己破産をしている記録があったり、未納が現在でも続いている状態であると、返済ができない経営者なのではないかと評価され、新規の融資は極めて難しくなります。

事業計画書を作成して、書類を整えて融資に申込をしたはいいものの、CICに滞納が見つかり事業審査に至らずNG、という笑えない結果にならないように、事前に確認をしておきましょう。 続きを読む 創業融資では避けて通れない!個人信用情報「CIC」を徹底理解!

VCなのか?銀行なのか?スタートアップの事業計画書は出す先によって修正が必要!

もし金融機関からの融資と、VC・投資家からの出資の両方で資金調達を考えている場合、事業計画書はそれぞれ異なる方向性で作り変えるべきだ、という記事です。 続きを読む VCなのか?銀行なのか?スタートアップの事業計画書は出す先によって修正が必要!